| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドライブ観光☆冬の金沢・能登巡り ~巌門~

西海丸で呑んで~食べて~の後、その通り道で観光出来る所をドライブしました。


170214-1.jpg

世界一長いベンチ。天気が良いので眺めが良いですねー。


170214-2.jpg

この日は天気が良くてベンチから見える海も、この時期にしては穏やかでした。


170214-3.jpg

そこから近い所で、機具岩・・・地元人なのに読み方知らず。

「きぐいわ」と呼んでましたが、正しくは「はたごいわ」です(^^;)


170214-4.jpg

機具岩から更に車で走り、巌門へ。

小さいですが、滝もありました。


170214-5.jpg

能登の自然が作り出した景色は、金沢の人の手によって作られた景色には敵わないなぁ。


170214-6.jpg

岩の中が通り抜けられるようになってます。


170214-7.jpg

あれだけ日本酒いっぱい呑んでたのにスタスタ歩く酒豪二人。恐るべし( ̄▽ ̄;)


170214-8.jpg

千畳敷。この名前の付く所はここだけではないようで。


170214-9.jpg

滑りやすいので要注意!言ってるそばから滑りました!


170214-10.jpg

金沢はともかく、能登観光は車じゃないとキビシーので、能登に行きたがってる足のないお客人をお連れできて、しかも満足して頂けて、本当に嬉しい限りです!ヾ(´▽`)

金沢だけじゃない石川県。えみさん、なみなみ君、来て下さってありがとうございました☆



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 能登 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドライブ観光☆冬の金沢・能登巡り ~西海丸~

1/29(日)、金沢港の「いきいき魚市」に行き、のと里山海道を1時間程走って、廻転ずし「西海丸」に来ました!まぁ、廻転ずしとは名ばかりで、フツーの寿司屋と同じ感覚ですが(^^;)


170211-0.jpg

11時オープンの1分前くらいに到着!えみさんもなみなみ君も、私が何度かFacebookにUPしてた西海丸の寿司たちの写真を見て、ゼヒ行きたいと思ってくれてたそうで!
しかもレンタカーを借りて能登まで行こうとしてたのもこの為だったとか!嬉しいですね~(≧∇≦*)




まずはお造り。このボリュームに二人とも感激。


170211-2.jpg

私は5点盛りのセットで。


170211-4.jpg

セットを頼む私に対し、ひと皿ずつ頼んでいく二人。
ガスエビ。いきいき魚市で食べたヤツですね。


170211-3.jpg

のどぐろ。ちょっと炙ってあります。この辺はひと皿につきひと握り。


170211-5.jpg

ズワイガニ。冬ならでは~。


170211-6.jpg

白子。プリプリです~。


170211-7.jpg

サバ。ここの名物(´▽`)

これをなみなみ君は「これ本当にサバ?別のネタじゃないよね?」と本気で言ってました。
これだけ新鮮で肉厚なサバを食べた事がないからだそうで~そりゃそうね~。


170211-8.jpg

他にも単品で天ぷらとか。


170211-9.jpg

茶碗蒸しも。

あと、二人は寿司と一緒日本酒もたっぷり飲んでました( ̄◇ ̄;)

おいしい~!すごい~!と二人が満足そうに食べるので、私もそれだけでお腹いっぱになっちゃいました!

県外の方達にこれだけ評価して貰えるなんて、地元人として嬉しい限りです☆



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 能登 | 16:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

能登の牡蠣、らん亭で牡蠣定食☆

能登の牡蠣が食べたぁぁ~~~い!!ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

今、能登は牡蠣が旬で美味しい!!
能登の各方面で牡蠣のイベントを催したり、店で牡蠣料理を出したりしてるんですが、能登まで行く時間とガソリン代を考えると・・・( ̄◇ ̄;)

・・・という事で、スーパーで能登の牡蠣を買ってきて、牡蠣定食を作る事にしました。




能登の七尾湾産のむき牡蠣。


170205-2.jpg

カキご飯、カキのお吸い物、カキの茶碗蒸し、カキフライ。


170205-3.jpg

カキ飯。

牡蠣を煮て、その煮汁でご飯を炊いて、炊きたてご飯に煮た牡蠣を混ぜ合わせます。


170205-4.jpg

カキのお吸い物。

煮干と昆布で出汁をとってあります。


170205-5.jpg

カキの茶碗蒸し。

銀杏やエビも入ってます。


170205-6.jpg

カキフライ。

タルタルソースも手作りです。むき身の中でも大きめのを選んでフライにしました。


一人につき、牡蠣を15個使用の定食です。

父が「能登だったらこれ店で食べたら2,000円はする」、とな。でも能登まで行くコストがね~(^^;)

らん姉の作る、らん亭の牡蠣定食の気軽さはプライスレス☆(*´∀`*)



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 能登 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

能登島でりんごの木オーナー☆りんご狩り ~野口りんご園~

11/13(日)、両親と私とで能登島に行きました。らんはお留守番。




能登島大橋渡ってますよ~!良い天気~!


161116-2.jpg

この日は能登島にある「野口りんご園」さんににりんご狩りに来たのです。

「野口りんご園」さんはりんごの木のオーナー制度をやっていて、その木に実ったりんごはオーナーのものになるんです。
我が家は去年からりんごの木のオーナー。私は今年来るのが初めて。


161116-3.jpg

うわ、園内の駐車場に入るのに渋滞だよ!能登島でこんな事が起こるなんて珍しい!


161116-4.jpg

もう既に車がいっぱい。結構来てるんですね~!


161116-5.jpg

受付をし、どの木が自分がオーナーになってる木が教えてくれます。

ではでは、行ってこよ~!


161116-6.jpg

おぉ、結構広い!!

土曜日も天気が良かったんで、もう既にオーナーさん達が来てりんごのない木も多かったですね。


161116-7.jpg

これが我が家のりんごの木!たわわに実ったりんごがいっぱい♪


161116-8.jpg

枝の先まで実が付いてる~!(≧∇≦*)

よーし!全部取るぞー!!


161116-9.jpg

大きいのもあれば小さいのも。色が濃いのも薄いのも。
スーパーで売ってるキレイなのを見慣れてると見劣りするかもしれませんが、自分で木からもいだまんまの新鮮なりんごが全部自分のものになるってすっごい贅沢!


161116-10.jpg

私のりんご収穫風景。りんごも帽子も赤です。


161116-11.jpg

去年は初めての事で、収穫したりんごを入れる用のカゴも何も持って行かなかった両親。まさかそんなにたくさんのりんごがあるとは思いもしなかったんで!
今年は農業用コンテナを持参してそれに入れております。去年は近くの能登島の農家さんの「風花ファーム」さんにダンボールやカゴを借りたのでした( ̄▽ ̄;)

それと、去年両親が収穫に来た時は雨で、収穫した濡れたりんごを拭くだけで大変な作業だったので、今年は晴れてて良かった!!


161116-12.jpg

ちゃんとりんごの木にオーナーさんの名前が書かれた木の札が掛かってます。


161116-13.jpg

木の上の方にもりんごが。手を伸ばしても取れないので・・・。


161116-14.jpg

近くにある脚立を使って取ります。
私の高い所のりんご収穫風景。仕事柄高いところに上るのは別に恐くないんですが、地面が平らではないので気を付けないとね。


161116-15.jpg

脚立から下の景色。
コンテナいっぱいのりんごが見えますよ~。


161116-16.jpg

コンテナに最後のりんごを入れてる母。
一輪車(これを「ねこ」という地域もあるそうな・・・笑)を借りて満杯のコンテナを車まで運びます。


161116-17.jpg

天気も良くて重労働だったので汗だくになりました( ̄◇ ̄;)

ごはんと豚汁が受付の小屋で食べられます。重労働の後なのでお腹が減りますね。


161116-18.jpg

「野口りんご園」さんの帰りに「風花ファーム」さんに寄ったら野菜をいーっぱい頂きました!!
今野菜高い時なのに゚(゚´Д`゚)゚ありがとうございます!!ただいま我が家の玄関はりんごと野菜でいっぱいです!!

りんごは農業用コンテナに3つ分満杯に収穫できました!!

「野口りんご園」さんのオーナー制度は木1本、15000円で100個保証、20000円で150個保証となっています。
けれど、これは不作の時の最低ラインのようで、実際我が家は15000円の100個のはずですが、150個くらい収穫量あったんで(^^;)

方々に結構お裾分けしたんですが、まだまだりんごあります。
食べてくれた人達からも美味しいと評判です( ゚v^ ) オイチイ

またいっぱいアップルパイ作ろ~っと!



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 能登 | 07:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の味覚めぐり能登ドライブ☆2日目

10/1(土)の朝。ペンションの朝食は7時半。




かぼちゃスープ!能登産かしらね~?
私しか居ない朝食・・・なんか贅沢だわ。。。


161022-2.jpg

ピアノやエレクトーンが。自由に弾いてもいいのかな、弾けないけどさ(^^;)


161022-3.jpg

らんとペンションの周りを朝散歩して後にしました。
大型犬NGだったのに大目に見て頂いてありがとうございますー申し訳ありませんでしたーo(TヘTo)


161022-4.jpg

志賀のペンションから車を走らせて更に能登の奥へと~美味しいものを探して~!

別所岳のSAで休憩~!と思いきや・・・


161022-5.jpg

能登の美味しいもの!能登の栗がここで売ってるじゃないですか!しかもデカイ!(゚д゚)


161022-6.jpg

他にも色々美味しいものが売ってたので、これ以上頑張って更に奥行く必要もないかなー・・・と、天気も良いのでここでらんとブラブラする事に。


161022-7.jpg

向こうにあるスカイデッキ「能登ゆめてらす」に行ってみようかなーと、らんと近づくと、あら?何か生き物がいる?


161022-8.jpg

デッキの下にヤギが居ました!


161022-9.jpg

「に・・・く・・・!」

らん、初めて見るヤギに興味津々!


161022-10.jpg

「にく~♪」

けれど、ヤギはらんの事は知らんぷり(^^;)


161022-11.jpg

トコトコ階段を上ってデッキへ。


161022-12.jpg

おー!能登の海だー!ここから見えるのは能登島だそうで。


161022-13.jpg

「良い眺めね~!」

くぅ~!らんのこの笑顔!(≧∇≦*)


161022-14.jpg

景色を楽しめるこーゆうSAの造りって良いなぁ。食べ物や休憩だけでない、立ち寄る楽しみってね。


161022-15.jpg

帰りは目の前を歩く地元の女子大生3人が美味しいものを持ってて、ニオイに釣られてヤギにも目をくれずスタスタ歩くらんでした。

輪島くらいまで行こうかと思ってたけど、別所岳のSAで美味しいものいっぱいあったし、次に寄った七尾の食彩市場でもまた大きな栗があったし、新鮮なお魚いっぱい買えたので、金沢に向かって帰りましたよ。


161022-16.jpg

能登食材。お土産たち。
鮮度、大きさ、味・・・金沢で同じものを買おうとしたらそれよりまだお値段が張りますわ( ̄▽ ̄;)

お魚たちはドーンと豪快に海鮮鍋にしちゃいました♪


161022-17.jpg

あ、輪島の米も美味しかった~!これ新米!
ジャスト2合をこんなお土産サイズで売ってると人にあげるにも、ちょっと食べるにもちょうどいいですね。

同じ県内とは言えアクセスはやはりちょっと面倒。。。
けれど、美味しいものを調達するならこのくらいの遠出はなんのその!ですわ。



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 能登 | 19:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の味覚めぐり能登ドライブ☆1日目

すっかり空いてしまいましたが、9/30(金)・10/1(土)と、らんと一緒に能登へドライブ旅行に行きました。

この日はとっても良い天気。




「あはっ!今日姉ちゃんとお出かけなんだって?」

朝の散歩でも待ち遠しいようなこの笑顔。

pm3時くらいから色々準備をして家を出ました。


161019-2.jpg

「どこまで行くのかな~?」


161019-3.jpg

「ちぇー(´ε`;)先客が居るよー」

のと里山海道を走って、高松SAにて。ドッグランでは色んなワンコが先客で遊んでましたよ。ゴールデンちゃん2匹を恨めしそうに見てました。


161019-4.jpg

「ま、ドッグランで遊ばなくてもこの景色でじゅーぶん!」

オスワリしてじぃーっと眺めてましたね。


161019-5.jpg

更に走って、千里浜へ。車で砂浜を走れるんですよ。


161019-6.jpg

「あ、ここ前も来たわねー」

結構何回も来てるね。能登ドライブの定番コース。


161019-7.jpg

「うみってお水がこっちに近づいてきてコワイのよねー」

水キライならんは近づこうとはせず、距離を保ってます。


161019-8.jpg

「姉ちゃん!早く車に戻ろう!」

なんとか遠ざかろうとするらん。


161019-9.jpg

以前来た時より砂浜広くなった?千里浜の砂浜が侵食されてるって事で色々対策がなされたんですが(勿論税金でw)改善傾向にあるようですね。


161019-10.jpg

平日ながら、観光バスも何台も走ってました。
砂浜を車で走れるって他の地域ではないんですよねー。だから千里浜って能登の貴重な観光財源。何とか続いていって欲しいなぁーと思います。


161019-11.jpg

「あれ?私車でお留守番?」

17時半過ぎには、廻転寿司「西海丸」に到着。いつも週末の昼間ばっかりで、平日の夜来てみたかったんですよねー。

私が入った時には既に2人、私が食べてる間に1人来ました。休日の昼間の混雑が嘘のように、のんびりゆったり居られました。廻転寿司とは言うものの、レーンには何も無く、回らない寿司屋と同じです(^^;)


161019-12.jpg

西海5点にぎり。


161019-13.jpg

お造り一皿目、すずき。


161019-14.jpg

お造り二皿目、たい。

これだけ食べて2000円ちょっと。ネタや切り身も分厚くてお腹いっぱい。
金沢では考えられない値段ですね( ̄▽ ̄;)


161019-15.jpg

18時過ぎにお店を出るともう外は真っ暗。夜はこの立地は苦しいですね。。。


161019-16.jpg

西海丸から車で走って志賀へ。

この日らんと泊まる犬OKの「ペンション夕凪」へ。んが!私の確認が甘かったのか、ここのペンションは中型犬までOKの宿でした。
Σ(゚д゚lll)ガーン!!
けれど、オーナーさん「今日は他にお客さんいませんから」と許可して下さいました(つд⊂)スミマセン!


161019-17.jpg

「あー疲れたー・・・」

同じ県内だけど能登までドライブって私も疲れるのよー。らんは運転出来ないし。

久々の能登の景色はやっぱ良いわぁ~・・・。翌日は能登の美味しい物買って帰りますよー。



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 能登 | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地元人が並ぶ寿司屋 ~回転寿司「西海丸」~

北陸新幹線開業から早一年・・・。

「金沢の観光地に来たら、これを食え!」的な事がガイドブックにはあれこれ書かれているものの・・・「え?この程度でこんなに高い値段取るの?」「別にここじゃなくても他にもっと美味しい店あるでしょ?」「こんなの地元人でも食べないよ」と言いたくなるような店や料理が評価されていたりして、地元人としては(´ε`;)ウーン…と首を捻りたくなるような事もちょいちょいありました。

けれど、去年スゴイ回転寿司が能登方面でOPENしました!


160307-1.jpg

石川県志賀町にある、石川県漁協西海支所の敷地内にある、回転寿司『西海丸』へ、3/6(日)家族で行って来ました!


160307-2.jpg

港がすぐそば!目の前が海!

そんな場所に回転寿司がOPENしたのです!

つまりどうゆう事かというと・・・産地直送!コストが安い!ネタが新鮮!当然ネタもデカイだろ!(≧∇≦*)って事です。

何度か地元のテレビ番組に取り上げられて有名になり、土日の昼は人がいっぱいだと言うので、9時半には家を出て、11時ちょいには着いたのですが、もう店内は人でいっぱい!名前を書いて待つ事1時間、よーやく座れました!


160307-3.jpg

店内はこんな感じ。そんなに広くは無いです。


160307-4.jpg

タッチパネルがあるのは他の回転寿司と一緒ですね。


160307-5.jpg

漁港で採れたネタは、メニューに印が付いてるので分かりやすいです。


160307-6.jpg

まず、お造り7種盛り。
刺身の切り身が分厚くって新鮮!これで2000円は安い!


160307-7.jpg

あら汁。
あら、どころか、大きい身がゴロッゴロ入ってますよ!


160307-8.jpg

さば。
さばは「足の早い魚」(悪くなりやすい魚)とよく言われますよね。だからしめ鯖にしたり、焼いた鯖を鯖寿司にしたりといった工夫がいるんですが、産地直送なので、生のさばが食べられるんです!これって実はスゴイ事なんですよね!


160307-9.jpg

梅貝。
ネタがデカイなー。


160307-10.jpg

ぶり3種、いか3種。
皿からネタがはみ出てますよー。


160307-11.jpg

サーモン。
もうね、ネタが他の回転寿司と違って分厚いんですわ!


160307-12.jpg

甘エビ。
甘い!食べて、思わずそう口にしてしまうくらい。これが本当の甘エビの味なんだー!


・・・とまぁ、こんな感じでお腹いっぱいに。

会計を済ませた父が「安い」と言う程、近所のよく行く、金沢三大回転寿司と言われるチェーン店で同じ満腹度で払う金額よりも安かったのです。
しかもこのネタの新鮮さと厚さと美味さで!


160307-13.jpg

食べ終わって店内を出ると、まだ待ってるお客さんが。
店の横に待合室があるんだけど、そこにも入りきらずに外で待ってるんだよねー。

金沢の回転寿司と違って、客を効率的に捌けないのが難点だなぁ。土日の規模の客の入りだと、もういっぱいいっぱいな感じ・・・ここをどう改善するか、ですな('ェ')フム


今、金沢の観光地で客が多い寿司屋というのは観光客ばかり。けれど、ここは地元人が並んでも食べたい寿司屋なんです。
金沢の寿司屋の数って人口比率で見ても多い方なんですよね。
他に寿司屋はいっぱいある。それなのに、わざわざ能登まで足を運ぶんです。
あ、本当の地元人の方達も頻繁に来てるみたいですよ!
この店のOPENによって、能登に雇用が生み出されている、そして、能登の人だけではなく、金沢の人が足を運んでお金を落とす・・・これってスゴイ事ですよね~!

産地直送(というか、海が目の前)で作られて食べるお寿司。これまでの寿司の概念をぶち破ってくれるお店です!

金沢の回転寿司や観光地付近の雰囲気だけでネタぺらっぺらの寿司を食べて満足してる観光客の方々、是非食べに来てみて下さい!

ネタのデカさと料金にびっくりぽん\(◎o◎)/ですよ!満足度ハンパ無い!

寿司を食べてる、というより、刺身を食べてるといった感覚です。

本業では無い人達でスタートしたお店なので、まだまだ試行錯誤な感じで(システム的な設備投資が薄い・・・)、効率的に客を捌けず、土日のお昼に行くと結構待たされますので、ご都合のつく方は、平日のお昼に行くのをオススメします!


160307-14.jpg

帰りに、私が仕事で七尾に来た時に、某所に置き忘れた仕事のモノを約一ヶ月ぶりに取りに行き(トホホ・・・)そこから近くの食祭市場に寄って、柳田ブルーベリーのソフトクリームを食べる事に。

素材を生かした食べ物、って点では金沢よりも断然能登の食べ物は美味しいのよね~♪


「寿司なんて回らない高級寿司店何軒も行った事あるよ!」「どこで食べても一緒でしょ?」・・・そう思う人にこそ食べて欲しい店ですね。

金沢と違って立地や人口の面でキビシイ事も多いでしょうが、色んな工夫や改良を重ねて、たくさんの人に知って貰って食べて貰えるお店として続いていって欲しいですね(*´∀`*)



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 能登 | 01:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT