2016年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

世界文化遺産・富士山を登ろう! 1日目 ~八合目→山頂~

八合目前後からお会いして、ついつい喋りながら歩いていた、大阪からお越しの会社の先輩・後輩コンビ。




アウトドア派な先輩Dさんと、インドア派な後輩さん。

インドアで休みは大抵家でゴロゴロテレビっ子だと言い張りながらも頑張って先輩について行くんですよー。
後輩さん、なんでも登山はこれがビギナーだそうで、今回のためにぜーんぶ揃えたんだとか。うひゃー!


160721-c2.jpg

山小屋で休憩した時に、これまたついつい喋った縁で、このまま一緒に歩いてしまう、こっちも大阪からお越しのNさん。

なんと、この時お会いした二人と一人、お互い話してみると、大阪からのツアーバスが実は同じだった、という偶然。ほえー!


160721-c3.jpg

休憩~!八合目を過ぎると3000mを超えているので、酸素が薄い!頭はクラクラするし、息は切れるし。いくら登山で疲れても、過去にこんな事は無かったです。これは体力が有る無いとは別問題。慣れです、慣れ。

無理しないように自分のペースや体調を考えないといけませんね。


160721-c4.jpg

ここまで来たよー!
お連れサマが居ると、写真撮って貰える有り難さ。


160721-c5.jpg

まだまだ歩くよ、山頂まで。
振り返ってみると、こんな道を歩いてきてるんですね。あまり景色は楽しんでおりませんが(^^;)

平日で登山シーズン前だから良かったものの、そうでなければ前も後ろも人でウジャウジャで、とてもこうしてのんびりとは出来なかっただろうな、と思うと、このタイミングで登山出来るのは本当にラッキーですね。天気もそこまで悪くないし。


160721-c6.jpg

休憩時に「あー!なんか忘れてると思ったらアミノバイタル忘れて来た!」と言うと、Dさんが「持ってますよー」と言って下さいました。
うわーん、めっちゃ助かりますー!(つд⊂)
ちなみに私は御三方にミニバナナを一本ずつ差し上げました。私の登山の頻繁持参アイテム。


160721-c7.jpg

ふぃー、やっと八合五勺目まで来ました。

三人はここの山小屋「江戸屋」さんで泊まるそうで、荷物を置いて軽くし、また山頂へ向かう、と。

私は山小屋の予約なんて全くしてなくて、平日だし、人少ないし、飛び込みでも大丈夫か、くらいの気持ちで居ましたから、何なら後でお願いしよーっと、ぐらいの気持ちでしたね。


160721-c8.jpg

八合五勺目からの景色。雲が下に広がっていますよ。


160721-c9.jpg

富士山の山頂まであと900mもあるんかーい!頑張るぞー!


160721-c10.jpg

そうこうしてる内に、軽装になった三人とまた合流。


160721-c11.jpg

緑も無くて殺風景なんですが、雪もまだ残ってる所もあったり。


160721-c12.jpg

お、あと900m!


160721-c13.jpg

くぐり抜ける鳥居の柱がすごい事になってたり。小銭の突き刺し方半端ナイ!


160721-c14.jpg

標高が3500mもある所ですが・・・


160721-c15.jpg

鳥!!

鳥ってこんな所まで飛べるんですねー。酸素薄くないのかな?食べ物あるのかな?


160721-c16.jpg

pm3時半。九号目に到着!最後の山小屋がある場所です。

後輩さん、甘酒を購入して飲んでました。ヨユーっぽい写真撮ろう、って事で。本人はもう限界、ってさ。
私も自販機でペットボトルの500ml買いました。ここが飲み物食べ物買える最後の所なんで、500mlで500円もするんですわ!!それより下だと400円だったけど。

でも、富士山のとあるガイドさんの話だと、小さい子には自分の飲み物さえも持たせないで!という事。荷物になるし、それだけで疲れるから、って。飲み物は高くても買えばいい、って。
小さい子がバテてしまってガイドさんや親が抱っこしたりおんぶしたりという事の方が負担になりますからね~。

色んな山で登山して思うけど、小さい子が楽しそうに登山してるのは、親も楽しそうだし、段取りが良いんですよね。
あ、これオトナの登山も一緒。こうして一人で登山してても、いつの間にか仲間が増えて、一緒に歩いて、ってのもやっぱり楽しい人ばっかり。

えーっと、この先の山頂までこれといった写真がないのは、本当にキツかったからです。

気温も低い、風も強い、風強すぎて帽子取っちゃったよ。視界も真っ白、標高高いからゼエゼエ、頭クラクラ、足もフラフラ。それでも、せっかくここまで来たんだから、と何とかなんとか歩きまして。。。


160721-c17.jpg

pm4時半、富士山・剣ヶ峰、3776m辿り着きましたーーー!!!

一人じゃ本当に途中で諦めてたかもしれません。何度も振り返って見てくれたり、先に行って、私が後から来たら手を振ってくれたり、一緒に歩いてくれたDさん、後輩さん、Nさんには感謝感謝です!!

山頂は視界が真っ白で何も見えませんでしたが、日本で一番高い所まで来た、という達成感はひとしお。。。

登山を始めて5年・・・その始まりは屋久島でしたが、屋久島の縄文杉さえ見れりゃ、続けるつもりなんてなかったですよ。でも、まさかこんなに続けるとは自分が一番驚いています。


160721-c18.jpg

帰りのお鉢めぐりは富士山の火口を眺めながら。
こんなの見ると、富士山ってまだ生きてるんだなぁ、って思いましたよ。

いつ噴火するかも分からないから、その前に登れて良かったです。富士山噴火説はアチコチで聞くのでね。


160721-c19.jpg

ちょうど視界が明るくなった時。
これが山頂に居た時なら良かったのに。
ここからちょうど真向かいに見える所がさっき居た山頂なんですね。すっごい遠い・・・それだけ火口が大きいんだぁ。
次噴火したらどうなっちゃうんだろ、と・・・。

さすがにこのまま下山はもう体力的にキツくて無理でした。まぁ、私4連休だし焦って帰る事ないし。
お鉢めぐり、ぐるっと歩いて、pm5時半、八合五勺目の山小屋へ戻りましたー。



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| *登山 | 23:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界文化遺産・富士山を登ろう! 1日目 ~五合目→八合目~

7/21(木)am6時半、五合目から歩き出しました。


160721-b1.jpg

噂には聞いていましたが、外国人が多いんです。私の目の前を歩いてるこの二人もそうで。
平日だし、子供達の夏休み前だから、日本人はそりゃ少ないだろうけど、日本人と外国人、半々くらいの比率でしたかねー。


160721-b2.jpg

山頂は雲の上~。歩いてればいつか辿り着く!(`∀´)9
初めて登る山はいつもそんな気持ちですね。気長に行きましょう!


160721-b3.jpg

あ、ちなみに私が歩いてるのは吉田口(山梨県側の一番歩きやすくて一番登山客が多いルート)です。


160721-b4.jpg

ここから山頂まで6.0km、385分ですとな。
山道のこうゆう表示はあまりアテにはしてません(^^;)あくまで目安の気持ちで。


160721-b5.jpg

日本人はおろか、外国人も今ではたくさん登る富士山。こうして歩きやすい道になってます。


160721-b6.jpg

am7時。歩き始めて約30分。六合目の安全指導センターという所まで来ました。

ありゃりゃ、車がある!そう、ここまでの道、車も通れるんですねー!


160721-b7.jpg

ここで紙を渡されまして・・・('ェ')フム
吉田ルート、富士山頂まで山小屋の位置なども分かるようになっています。


160721-b8.jpg

さて、ちょうどこの六合目で登山道と下山道と合流するんですが、下山して来た人の「登りに比べて下山はなんと楽な事か!」と言ってる声が聞こえました。ほー!(°д°)

下山の時どう思うんだろうなぁ~と思いながら、まず登って行く事に。


160721-b9.jpg

時折、高山植物が。


160721-b10.jpg

富士山は単独の山なんで、見渡しても他の山は見えず。あまり景色を楽しむという感じでないのが残念ですがね。


160721-b11.jpg

こんな所からも頑張って生えてます~。


160721-b12.jpg

石にブツブツ空いてる穴。
山道に落ちてる石を見ても、富士山は火山なんだなぁ、と思いますね。


160721-b13.jpg

しばらくジグザグに続く山道(小石や砂利が続く)をただ黙々と登って行きます。
上の方に山小屋郡が見えますねー!あれ目指して頑張ろう!


160721-b14.jpg

またしばらくすると、岩肌を登る事に!


160721-b15.jpg

あ、鳥居。山小屋も。
山小屋はところどころにあるので、その都度ちょっと休憩がてら外のベンチっぽい所に腰掛けてました。


160721-b16.jpg

am10時過ぎ、ちょっと早いけどお昼ゴハン~。金沢のスーパーで買ったお弁当。
登山リュックの中で転がってて色々崩れておりますな。


160721-b17.jpg

ちなみに私こんな感じで登っております。
小雨が降ってきたので、このくらいから雨ガッパを着だしました。山の天気はこんなモンでしょう。


160721-b18.jpg

外国人も多いんですが、小さいお子さんの外国人も多いんですよね。
あと、軽装過ぎるなぁ~と思う外国人も。山小屋に売ってる物もあるけど、割高だし。

登山そのものをした事ない外国人とか(自分の国そのものに山らしい山が無かったり)、単なる観光地気分だったりとか(ーー;)
人気になるにつれて、よく分かってない人が多く来てしまう事が恐いですね。しかもその格好がそれで良い、と真似されてしまう事はもっと恐いですね。

まだまだこの先増えるであろう外国人登山客。こちら側のアプローチとして、改善の余地は多いような気がします。


160721-b19.jpg

道中、こんな作業をしている人達に遭遇する事も。
こうした人達のおかげで我々も登山出来るんだなーと( ゚ー゚)( 。_。)


160721-b20.jpg

am11時過ぎ、八合目まで来ました!

さて、このくらいから一緒に歩いてきた人達がいまして~。

山のご縁は本当に分からないものですね。



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| *登山 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界文化遺産・富士山を登ろう! 0・1日目 ~移動・到着編~

7/20(水)の夕方、仕事が終わってすぐ、家も帰らず、私は高速を走っていました。

実は、7/21(木)~24(日)まで4連休!という事で、

「これは富士登山に行くしかない!!/^o^\フッジッサーン」

・・・と、かなり早く、すんなり決めて、あっと言う間に決断・実行!!はい、今高速乗ってます!!

え?早すぎる?でも、毎年毎年、富士山登りたいなぁ、と思いながら、色んな山登る度に、富士山登った事ある人から情報仕入れてたんですよね。タイミングさえ合えば、と思ってたんで。

平日、長期休暇、NOT夏休み、天気・・・は4日間もあればなんとかなるでしょ!って感じで。

前日の夜、当日の朝にぜーんぶ荷物まとめて、家帰らずにそのまま行けるように、勿論車中泊のつもりで、仕事中もルンルン登山気分です♪




pm6時半、富山県・南砺市内、高速の途中に温泉を見つけたので寄りました。
桜ヶ池クアガーデン、富山→五箇山・白川郷へと向かう、まだ出来て間もない東海北陸自動車道の途中にあるんです。


160720-2.jpg

温泉しか寄らなかったけど、他にもプールとかレストランとか宿泊もあるみたいですね。水曜はレディースデー料金になってて割安で入れましたv(=^0^=)v

ここを出発したのがpm7時。
仕事の疲れを温泉でちょこっと取って、これから頑張って山梨まで運転しますよー!!


車のナビで富士登山のふもとに着くのがその日の内か、いや翌日か・・・そんなギリギリで運転し、途中SAに寄ったり、駐車場で行く前に会社近くのスーパーで買ったゴハンを食べたり、なんとか山梨県内に入り、ナビの通りに運転しているのですが、辺りは勿論真っ暗で、どんな所を走っているかは分からないけれど、すごーく山道を走ってきて、ナビが勝手に終了したのが「ドコココ(((‥ )( ‥)))」と言いたくなるようなただの道・・・ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

あるよね!!ナビってこうゆう事!!

取り敢えず、近くのコンビニに入って話をすると、えーっと、あと20分くらいまた走るんですかい?!しかももう日付変わっちゃってますけど!!Σ(゚д゚lll)

ふむふむ('ェ')なんでも富士急ハイランドを目指して行けば、近くに富士山五合目行きのシャトルバスが出る広い駐車場があるそうな・・・ナルホド!!

っつー事で、また車を走らせて・・・あった!富士急ハイランド!・・・んで、駐車場が~夜中なので~ウロウロウロウロするんですが、あっちを行ったり、こっちを行ったり~・・・20分くらいグルグルしまして~・・・あー、もう泣きたい。。。

この時点で、本当に富士山なんて登れるんだろうかと・・・だって、駐車場も見つけられないんだし。


160721-a1.jpg

・・・と思ってたら、ここだ!!着いた!!富士北麓駐車場!!。゚(゚´Д`゚)゚。

バカヤロー!!もっと分かりやすく案内表示出しとけ!!ヽ(`Д´#)ノ と言う自分と、
ドアホー!!こんな夜中に来るな!!てゆーかもっと事前に調べとけ!!ヽ(#゚Д゚)ノ と言う自分で内心ツッコミ合い。

いいよ、もう着いたから・・・orz

係の方が案内してくれて、駐車場内へ。あ、良かった、車いっぱいある~と思いながら、なるべく車の多そうな所へ駐車。
金沢からの長い長い運転をよーやく終える事が出来たのは、日付がとっくに変わった、am0:50。

シャトルバスが出る駐車場に辿り着くまでも大変だったんだから、富士登山はさぞかし・・・と思いながら、とにかく、眠くて眠くて、早朝にアラームをセットしたら、あっという間に寝てしまいました。


160721-a2.jpg

am4時起床。まだ眠い(~0~)じわじわ辺りが明るくなってきました。
夜中貰ってきちんと見てなかった書面をチェック。

あれ?シャトルバスの一番早い便、am4時半だと思ってたら、それは土日でした。この日はまだ平日なので、am5時半が一番早い便。


160721-a3.jpg

私と同じように車中泊して、今車から出てくる人も。ちなみにこの駐車場、駐車料1000円掛かってます。

起きちゃったし仕方ないかと思い、荷物をまとめて準備したり。


160721-a4.jpg

駐車場だけでなく、広い芝生もあります。
団体さんとか居るとこーゆうスペースは有難いでしょうね。この日は平日だし、夏休み前だけど、これ以降になったら登山客がここにウジャウジャになるんだろうなーと想像がつきます。


160721-a5.jpg

ここ、富士北麓駐車場⇔富士五合目への、往復便のチケット!am5時半の始発便に乗ります!
待ってる間に、登山客が集まってきたんですけど、平日だから、ってのもあるけど、日本人少ない!外国人多い!これは登山中も本当に感じる事でしたので、また改めて。


160721-a6.jpg

さ~て、ここから~!
富士山五合目行っちゃいますよ~!!


160721-a7.jpg

バスからの景色ですが、このモヤモヤの中を30分、山道を・・・寝てました。
そりゃ寝たのも遅いし、起きたのも早いから!
あっという間に五合目に到着!


160721-a8.jpg

バスを降りると・・・あ!あの雲の上が富士の山頂?

ここからあそこまで登って行くのかー?!(;゚O゚)と見上げてしまいます!・・・が、山頂は見えない!!
でもこの時点で、まあまあ天気は良さげかなーと。


160721-a9.jpg

富士山世界文化遺産、の看板が。

にしても、噂には聞いてましたが、五合目着いたら、ハイ!お土産屋!は本当なんですね~・・・ハハハ、帰り寄ろうっと。


160721-a10.jpg

取り敢えず、現在地と全体図を確認しまして~。


160721-a11.jpg

協力金を払いまして、よーし!!一人で富士山登るぞー!!O(≧▽≦)O

・・・と思ってスタートするんですが、再びここに戻ってくる時一人じゃない、これが登山の面白さですよねぇ。



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| *登山 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本で一番・・・行ってきました!

7/20(水)の夜に金沢を車で出発して、7/22(金)の夜に金沢に帰ってきました!!




走行距離、約730km・・・約12時間の走行時間です。

帰ってきてから、珍しく筋肉痛やら、梅雨明けのバテバテや、遊んできた分の仕事に追われたりしてました。


160725-2.jpg

あ、勿論お土産配りも・・・。

色々な思い出に満たされて、「あー、やっぱり日本人なら一回は行っとくべき!行って良かった!」という達成感がありました。

またレポ書きたいと思います~。

暫く家を空けてたら、らんがいつも以上に甘えんぼになって困りますねぇ。



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| *旅行 | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本で一番・・・

ちょっと遠出しています。
なんとか目的を達成出来ますように☆



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 日々つれづれ | 05:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

らん、お友達との突然の別れ ~秋田犬とら~

書き手が実感がない事を記事にするのも可笑しな事だと思いながら、気が付けば、もう一週間経ったのかと思い、書く事にしました。


ご近所の秋田犬とらが7月6日に亡くなりました。


知ったのはその翌日、7月7日の朝の事。

とらのお父ちゃんのFacebookの記事が流れてきて、「愛犬 とら が他界しました」という文章が目に入りました。

「とらが?何かの間違い?私の見間違い?最近寝不足だったし、まだ眠いからかな、よく分からない文章が見える・・・」と思い、すぐに目を逸らしました。

けれど、時間を空けて何度も見返す内に、「どうも、これは本当らしい・・・」と思い、両親に電話をし、同じご近所の秋田犬はちの家にも電話をしました。

当然ながら、両親も、はち家のお父さんお母さんも吃驚仰天・・・どちらも気になったのは「最後に会ったのがいつ」かと「前から悪かったのか」という事。

けれど私は、本当に突然の事だったんじゃないか、と思いました。それはとらのお父ちゃんの記事に「胃捻転」という言葉が見えたから。
ポチたまのだいすけ君も胃捻転で突然亡くなっていたんですよね。


お花を用意しなきゃ・・・と思い、両親に再度連絡。取り敢えず、用意だけして、持っていくのは自分で行く、と言って。

それと、最期にナデナデ出来るかな・・・と。恥ずかしがり屋で、あまり触らせてくれなかったから。




とらの好きなピンク色。明るい感じに近所の花屋で作って貰いました。


160715-2.jpg

メッセージカードは自分で。


仕事で帰るのが遅くなって、帰ってすぐお花持って行ったけど、家ピンポン押したけど、不在?電気付いてるけど、敢えて出ない?まぁ、仕方ないか・・・と玄関先に花を置いて、とらのお母ちゃんにLINEで連絡だけ。

ピンポン押せば、必ずワンワン聞こえた声がこの日は聞こえず・・・あぁ、やっぱり、もう居ないのは本当なのか、と。。。


後で、本当に突然の事で、というか亡くなる当日にサマーカットもしていて(らんがサマーカットした同じ場所で、数日違いで!)、亡くなったその日に荼毘に付してしまっていて、最期にナデナデ出来るかも、と思っていた時には、もうとっくにお骨になってしまっていた・・・という事を知りました。


胃捻転。大型犬に多い病気のようで、致死率も高く、時間との闘いです。私自身、調べてみて、本当に恐い病気だと思いました。


悲しい気持ちは勿論ながら、やはりまだまだ実感は沸かないけれど、今は感謝の気持ちでいっぱいです。

ご近所付き合いなんて無くて当たり前のこの頃に、こんな近くに、とら、らん、はち、三匹の秋田犬が集まって、知り合えて、仲良くなれて、本当に有り難い事だと思います。


160715-3.jpg

約一年ちょっと前のとら写真。

なかなか撮らせてくれなかったから、貴重な一枚です。

お得意のジャンプ、腰痛めてからあまり出来なかっただろうけど、今頃きっといっぱいジャンプしてるね。


悲しみは尽きないけれど、それ以上に遥かに多い、楽しい思い出を懐かしみたいと思います。


とら、ありがとう。らんがそっちに行った時は、またお得意のジャンプ見せてあげてね。



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| お友達 | 23:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

らん、サマーカット☆2016夏

7月に入ってムシムシ暑い日が続きます~( ̄◇ ̄;)

そうかと思えば散歩中、突然の雨に降られて、らんとビショビショになって走って帰宅、なんて事も。


さて毎年7月上旬は、らんのサマーカットの時期です☆

今年のスタイルはこれで決まり( *`ω´)♪・・・なーんて、毎年一緒だけど!




スッキリサッパリジョリジョリにして貰いました~!

モフ毛が無くなって、ピンクの首輪がくっきり見えてますね。


160709-2.jpg

「ジョリジョリになったからみんないつもよりナデてくれるの~!」

モフモフっぷりも良いのですが、このジョリジョリっぷりもたまらず(´∀`*)ウフフ


160709-3.jpg

オスワリすると、スリム感がハンパ無い!しっぽも猫じゃらしのように先が真ん丸に。


160709-4.jpg

父にナデナデされてこのドヤ顔。


160709-5.jpg

ちなみに、サマーカットすると、らんの毛並みの模様がハッキリ分かるんですよねー。

背中がうすいウリ坊のように見えます。


人にも犬にも暑い季節、今年も何とか乗り切りましょう!



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 日常 | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

らん、雨の朝の二度寝

休日の朝、らんが散歩に行こ~と呼びに来たけど、外は雨の音。

なので、らんと私、休日雨降りの朝のおねんね・・・二度寝タイム。




腕枕されて、おてて繋いで、頭にチュウ。

一人と一匹のホッとするひととき。



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 日常 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MOTTAINAI!!

久々にあの言葉が頭をよぎった・・・「MOTTAINAI」

勿体無い、モッタイナイ、MOTTAINAI。。。

日本語だけど、ケニアのワンガリ・マータイさんが使って世界的にも有名な言葉になりましたね。

どんな言語に訳そうにも、相当する言葉がないらしいから、日本語の概念って素晴らしいな、と思います。


無いな、買わなきゃな、と思ってました。
けど、新品である必要は無かったんです。一度使ったもので良くて、わざわざ買ってくる必要もなくて、どこかにないかな、と思ってました。


プリンターで使う紙が。大量に。


あぁ、そうだ、これを使えば良いんだ、と。

見つけました。私の部屋(倉庫)で。


卒論に使う用にいっぱい印刷した参考資料。片面しか印刷してないから、もう片面使えるや。

ずっとずっと捨てられなかったし、大事だって思ってた。きっと、また見返すから、また必要になるから、って。きっとまた、戻りたかったんだろうな。

でも、あの頃連日夜遅くまで発表用のレジュメを用意し、同期と語らい、専門分野を突き詰めて、大変だけどやりがいがあって楽しくて・・・「もっと良いモノを書こう、もっと良いモノを残そう!!」・・・そう思ってた自分が、今の自分を見たら、「そんな事に使えない!」「大事だから!」「新しいの買えばいいじゃん!」とは言わないな、と思ったんです。


私達の祖父母世代はモノが無かった時代の人、だからモノを捨てるのが苦手な人。親世代は高度経済成長やバブルを経験した人、だから買えば良いって発想の人。

ボランティアで不用品いっぱい見てるから分かる。その時代の人達のモノ。「これ一体いくらで買ったんだろう」「誰から貰ったんだろう」「使えば良かったのに」「結局最後は不用品か」・・・虚しいばっかり。

どうせ最後ゴミになるくらいなら、日の目を見せてあげようと、困ってる自分に使ってあげようと思ったら、懐かしさよりも誇らしい気持ちになりました。

あの頃の自分は、今の自分を到底想像出来ない。まさか、こんな事してるなんて、夢にも思ってない。

あの頃の自分が今の自分に会ったら、どう思うんだろうな。

色んなモノいっぱい捨てた。人間関係も、感情も、思い出も。しがみついて自分をダメにするモノばかりを。

けれど、本当に大切なモノだけは捨てなかったから、今笑っていられるんだな、って・・・過去の遺産をすんなり手放せるくらい、私は成長したんでしょう。



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 日々つれづれ | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年も無病息災で・・・ ~氷室まんじゅう~

金沢で7月1日と言えば、「氷室まんじゅう」を食べる日です。

という事で、今年もいっぱい買いました!\(^o^)/

あ、大抵の和菓子屋さんは6月30日も売ってますね。


160702-1.jpg

毎年買ってる、我が家の近くの「」の氷室まんじゅう。


160702-2.jpg

お酒の香りがフワッとして、皮がもちもちで美味しいのです。


160702-3.jpg

「氷室まんじゅう」の由来は「氷室」とはなんぞや?という所から始まりますが、金沢の夏の風物詩です。
これを食べれば一年、無病息災に・・・とまぁ、縁起物ですよね。何だかんだで毎年食べております。


一種類だけでなく、何種類も食べるのがツウでして。。。


160702-4.jpg

うら田」の氷室まんじゅうは真ん丸で、皮が薄くてあんこたっぷり。


160702-5.jpg

森八」の氷室まんじゅうも真ん丸。森八は加賀藩御用達の老舗の和菓子屋さんなので一番人気があるのかな、やっぱり。こっちも皮が薄くてあんこたっぷり派。


160702-6.jpg

柴舟 小出」は上の二つより平たくて皮に厚みがありますね。


160702-7.jpg

ちなみに小出の氷室まんじゅうを割ったらこんな感じ。
どこも同じようなまんじゅうだとも思うけど、やっぱり店によって味がちょっとずつ違って「ここが好き」「ここのが美味しい」とこだわりが人それぞれあるんですわ。

という事で、今年は4種類食べました♪
いっぱい食べたら尚一層、健康で居られるかなー?ヾ(´▽`)

金沢に和菓子屋が多いのも、和菓子の消費量が全国的に高いのも、お茶の文化や、こうした風習が今も続いてるからなんだろうなーと思います。
それでも小規模な和菓子屋さんはどこも息切れ状態みたいだけど(´Д`;)



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 金沢 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |