PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『まれ』感想 第14週「絶体絶命メッセージプレート」

まれと圭太、お互いに自分の夢がググッと動いてきましたねー。
お互いの関係も動いてきたーんだけど、「仕事と結婚どっちが大事?」と聞かれて、お互いカチンと来てしまう。

そりゃー能登と横浜は遠いよー。




圭太の父親も久々に登場。

自分の息子の事も、かつて部下の事も実は気に掛けてるんだなーという感じが伝わってきましたね。


輪島塗の伝統と革新の狭間に揺れる圭太と弥太郎とのやり取りも、どちらも間違ってないんだけど、どちらを選ぶのが正解かと言われると、うーん・・・って感じ。

これはどこの伝統産業に携わっている人も難しい問題なんだろうなぁ、と。あ、伝統産業に関わらず、どんな産業であっても、従来のやり方を守るか革新を選ぶか、難しい決断でしょうけどね。


150705-2.jpg

不器用な弥生さんのメッセージプレートの練習・・・うぅ、下手くそ。


150705-3.jpg

大福おいしそ。

ちょいちょい和菓子が出てくるのは、やはり辻口博啓の実家の和菓子屋を少なからず意識してるのかなぁ。


150705-4.jpg

輪島塗職人の一人立ち・・・年季明け式。今もこんなに立派なのかな?ドラマだから?

これを見た母が「こんな金掛かる一人立ちだったら、職人育たんわー」って。まぁ、言えてるかもね。


日本の文化財などの修理、施工を行う、漆塗、彩色、金具、金箔押 等、装飾技術を合わせ持つ会社の小西美術工藝社なんて、今イギリス人が社長だから、世襲とか、その地域の人だとか、日本人だとか・・・もうそうゆう考え方自体が古いのかなーと思いますね。外国人の和菓子職人もいるくらいだし。

日本で着物を着る人はどんどん減ってるけど、日本人が思ってる以上に着物大好きな外国人多いし。

伝統を守る事ばかり考えて、攻める事を考えない旧態依然はいかがなものか・・・そして潰えていった産業は数知れず。寂しい事に。。。

こうゆう事も投げかけてくれてるような気がしますね!( ゚ー゚)( 。_。)



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 能登 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aekaze.jp/tb.php/111-3f978537

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT