FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015.8.15夏☆登山 ~乗鞍岳~

8/15(土)、今夏シーズン初の登山、長野と岐阜の県境、乗鞍岳に行きました!(≧∇≦*)

何度か利用してる北日本観光バスを利用して行きました。

7時に観光バスが出発します。
大人数で観光バスで行くので一人当たりの金額が少なくて済むし、何より自分で運転しなくて良いって有難いですね~!

うとうと(´-ω-`)しながら、バスガイドさんの話を聞きながら、周りの景色を堪能しながら、どんどん標高は上がって行きます~。


150821-1.jpg

乗鞍岳は走っている人や自転車の人が多く・・・ようやるなぁ~(;´д`)と感心しまふ。。。

乗鞍岳が一番標高の高い所まで交通機関の乗り入れがOKなんです。
つまり、登山のスタート時点の標高が一番高くて、標高高い山の割りに歩かなくていい、という事!


150821-2.jpg

11:15、乗鞍岳の畳平に到着!天気も上々!今夏シーズン初登山!行っきますよ~!!(`Д´*)ゞ


150821-3.jpg

北日本観光バスから散策マップを貰いまして・・・。目指すは、最高峰の剣ヶ峰へ!


150821-4.jpg

15:20には帰りのバスが出発するので、それまでに戻って来ないと~。これがバスツアーの厳しい所(´ε`;)でも私の足なら大丈夫でしょう!


150821-5.jpg

歩き始めて15分程でこんな景色が拝めますよ~\(^o^)/


150821-6.jpg

11:40、富士見岳山頂。

小学生の高学年くらいの子かな?「登った記念に・・・」と石を拾って上に乗せてました。

うんうん( ゚ー゚)( 。_。)こんな子でも頑張って山登ってるんですねー!私も頑張らなくっちゃ!


150821-7.jpg

絶景なり~!


150821-8.jpg

雪がまだ残ってます!!

あぁ、こんな残雪でスキーやスノボーしてる人もいるんですよ!信じ難い事に!\(◎o◎)/


150821-9.jpg

12:50、剣ヶ峰(3026m)登頂!

標高が高いので、かなり早い段階で息が上がりましたが、整備された登りやすい登山道でした~!

しばらく山頂にいましたが、ガスが晴れずに景色を拝むのは断念。。。


150821-10.jpg

下山しながら・・・辺りの景色はこんな感じ。遠くまで色んな山が見えます。


150821-11.jpg

貰った散策マップに載ってる写真と照らし合わせながら、高山植物も。

イワギキョウ。


150821-12.jpg

ミマヤマアキノキリンソウ。


150821-14.jpg

ゴマナ。


150821-16.jpg

コマクサ。

何も見ずに高山植物の名前がパパッと出てくるようになるのはいつの事やら・・・ふぅ┐(´д`;)┌


150821-17.jpg

14:10、畳平に戻って来ました~!

自転車がズラリ。よく登ってきますね~ホント!


150821-18.jpg

畳平、2702m。

マイカー規制された事で、バスか自転車か自分の足で、しか登って来れなくなったんだけど、マイカー規制される前はマナーが酷かったって・・・。規制される前はもっともっと登山者が多かったらしい・・・今でも十分多いと思ったけど!お盆なせいもあるかな?


150821-19.jpg

バスの出発時間までまだ時間があったので、すぐ近くの魔王岳(2764m)まで足を伸ばして。


150821-20.jpg

15:20、乗鞍岳を後にしました~!

このバスツアー、お弁当付き。地元の有名な芝寿しの登山弁当です。

あんまりお腹空いてなかったんで、バスの中に置いてったんですよね~。途中の道の駅で色々美味しいモノ買って食べたからヾ(´▽`)帰りのバスで食べました。

この日の登山は天気に恵まれていたんですが、富山県に入ったら雨が降ってましたね。雨に当たらなくて良かったー!

観光バスツアーって、時間の規制があるから敬遠する人多いけど、時間内に帰ってくる体力の自信があるなら、自分の金銭や運転の負担も少ないので、オススメです。

初☆乗鞍岳、今夏初登山、お疲れ様でしたー!ヽ(*´∀`)ノ



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| *登山 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aekaze.jp/tb.php/129-9b6e1a13

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT