FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

富士山を見に行きたい旅 1日目 ~忍野八海~

9/24(木)、車を走らせ、山梨県内に入り、まず行った所は忍野八海(おしのはっかい)。




富士山の湧水が流れている所で、のどかな景色とその後ろに富士山が見える、という素晴らしいロケーション。


150924-b2.jpg

おぉ、なんと懐かしさを覚えるような景色!


150924-b3.jpg

水も透き通っていて、喉の乾いたらんがここで水をガブ飲みしていました。犬でも分かる水のキレイさなんだろうな~。


150924-b4.jpg

そして、富士山はどこ・・・?(((‥ )( ‥)))キョロキョロ

実は、小雨が降る中で景色もモヤが掛かったようになっていて、見えるハズの富士山が見えないんです!!
あーこの景色を前にして!!

山梨県内入ったくらいから、天気がじわじわ悪くなってきて、高速走ってる間は、何とかシルエットが見えていたのが、こちらに来たらもうサッパリ消えちゃいました(つд⊂)


150924-b5.jpg

シルバーウィークの終わった平日ともあり、そんなに人は居ないだろうと思ってましたが、いやいや、居る居る、中国人観光客が!

らんめっちゃ写真撮られました。
あっちは中国語で喋ってくるんだけど、私は中国語分からないので(オカシイな、一応大学の時第二言語で取ってたのに)英語で喋るんだけど、それが通じないんですわ(´・_・`)

あと、怖いもの知らずなんだけど、らんの事突然触ってきたり、リード持って行かれて(多分、中国語で何か言われてるんだろうけど、こっち分からないからさ)、さも「自分の犬」的な写真撮影したり。

これでも大型犬なんだよー、秋田犬なんだよー、知らないよー、噛み付かれてもー(#゚Д゚)y-~~・・・と内心思ってました。
まぁ、飼い主居るし大丈夫だろ、って感じなんですかね?


150924-b6.jpg

「雨止まないかなー、富士山見えないかなー?」

らんと待ってたけど、どうも雨は止む気配は無く・・・というか、強まってる?


150924-b7.jpg

この景色に富士山が見えたら最高だったんだけどな~!

しかし、シルバーウィークは忍野八海もさぞかし人でいっぱいだった事でしょう。


150924-b8.jpg

コスモス合うわー(´ω`)

富士山見えないけど、雨のせいで全体的にモヤが掛かって、逆に風情がある・・・か?


150924-b9.jpg

観光地化してるけど、豊かな水資源とのどかな景色に心が洗われます。


150924-b10.jpg

まぁ、ここの富士山でガマンしますか。。。


150924-b11.jpg

「おサカナさんいっぱい!おいしそ~!」

らん、池の鯉をじっと見てました。キレイな水に住んでるからイキイキしてました。味はどうでしょ?( ̄▽ ̄;)


150924-b12.jpg

金沢のひがし茶屋街もそうだけど、風情のある建物の中はお土産屋、というのは最早定番なのかもしれない。

中国人観光客でいっぱいでした。中見たかったけど、らん置いて行けないからね。


150924-b13.jpg

雨が止まないので、富士山を見るのは諦めて、忍野八海を出て、富士吉田の道の駅へ。

旅に行くと道の駅に寄るのが楽しみであります~o(^o^)o


150924-b14.jpg

出迎えてくれたのは・・・犬。めっちゃリアル!
置物ですね。道の駅の目の前、木製品などが多く置いてありました。


150924-b15.jpg

やっぱり富士山をモチーフにしたお土産がいっぱい。これはサブレ。箱も面白い!


150924-b16.jpg

富士山ラスク。季節に応じて富士山の色が変わるのを、味の種類にしてあるんです。


150924-b17.jpg

ワンちゃんへ・・・犬用のオヤツも。
富士山周辺は犬も連れて行ける観光地が多いので・・・犬の観光客も多いので、こうゆう商品は嬉しいですね。


犬が来れる観光地が多いから、犬の観光客も多い→犬OKの店や宿も増える。

犬が来れる観光地が少ないから、犬の観光客も少ない→犬OKの店や宿も増えない。


まぁ、こうゆう事なんでしょうね(。-_-。)

金沢はまだまだ犬OKの店や宿は少ない。観光地で犬も一緒に行ける所が少ないから。
よその地域に行って比べる事で、自分の地域が見えてきますね。


さて、またちょっと車を走らせて、山梨県内の人に会いに行きますよ~!



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| *旅行 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aekaze.jp/tb.php/144-c71170b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT