PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紅葉の山中温泉 ~鶴仙渓~

急激にめっちゃ寒くなりましたー!

今日はほんの少しの雨が止んだ間に一人タイヤ交換と思ってやってましたが、また降ってきまして、びしょ濡れになって、それでもタイヤ交換を終えました。

紅葉を楽しみにしてた人達にとっては残念な天気になってしまいましたねー(´・_・`)

あ、父は本日京都に行き、お天気に恵まれ、めっちゃすごい観光客だったとか・・・なんだこの天気の差は。




11/6(金)の事、この日も平日お休みで天気が良かったので、加賀方面の山中温泉、鶴仙渓へらんと行きました。助手席にお利口さんで座ってます。


151128-2.jpg

道の駅に到着!ここの駐車場に車を停めて歩こうと思います。


151128-3.jpg

11月上旬、紅葉にはちょっと早いですがね。ゆるやかな坂を下って行きます。


151128-4.jpg

こおろぎ橋の上から。

全部が紅葉じゃないけれど、その分紅葉してる木が目立ってキレイだなー。


151128-5.jpg

「良い眺め~♪」

おっ、らんも分かるか~!(*´∀`*)


151128-6.jpg

「反対側も見とかなきゃね~」

あらら、首までつっこんで!(゚д゚)


このこおろぎ橋のたもとで、奈良から来たというおばちゃん3人組にらんめっちゃモフモフされ写真撮られました。

この日は山中温泉で泊まり、翌日金沢へ行くというので、オススメの観光についてや、北陸新幹線が開業してからの事を色々聞かれ、「お姉さんめっちゃ詳しいですね!観光業にお勤めの方?」と言われましたよ。

ヾ(@°▽°@)ノあはは もうこれも何度言われた事か!

私は、地元の人間なら、誰もが地元の観光案内人であるべきだと思う。ある日突然道を聞かれる、オススメの店を聞かれる、いくらでもある。ある日旅先で知り合った人が話を聞いて「行ってみたい」と思うきっかけになる・・・アナタの目の前に居るその人は、わざわざ遠方から来て、我々の地域にお金を落としてくれるのに?地元の人間が地元の事知らない、良さを知らない、課題を知らない、それで他所から観光客に来てくれ!来てくれ!・・・そんなのオカシイって。


151128-7.jpg

こおろぎ橋を渡って階段を降り、川沿いの道に来ました。


151128-8.jpg

水の流れは川からだけじゃないんですねー。


151128-9.jpg

秋田犬でも分かるこの絶景。らんもキレイな景色に足を留めてました(゜ω゜*)

水の流れる音に耳がパタパタ動いてました。奥に見えるのがあやとり橋です。


151128-10.jpg

歩いてきた道を振り返ると、こんな感じ。ほんのり紅葉が、イイ。


151128-11.jpg

これがあやとり橋です~。渡りますよ~。


151128-12.jpg

これ、ピンク色の橋なんですよ。珍しいでしょう?


151128-13.jpg

あやとり橋の上から。上から見下ろす川と紅葉がこれまた何とも・・・(*´ω`*)


151128-14.jpg

山中温泉のメインストリートに戻りまして。

この道、莫大な金額によって道も建物も整備されたらしいです。・・・と聞いて知ってましたので、確かに建物の景観に統一感があるな、と思いながら見て歩いてました。

車を停めた道の駅に戻り、お土産屋でお店の人とちょっと喋ってましたが、北陸新幹線開業効果はこちらにも来ている、と。
去年の今よりも今年の方がお客さんが多いと。

うーむ、金沢(新幹線効果)と能登(朝ドラ効果)だけじゃないか、加賀方面まで効果が波及するかどうか心配でしたが、そうでもなくて良かった!


151128-15.jpg

帰りに、登山つながりの「肉のはまなか」さんで美味しいお肉を買って帰りました~!疲れた体には美味しいモノが一番ね!肉屋のメンチカツはお肉たっぷりで美味い!(^o^)/


151128-16.jpg

らんにもちょびっとお裾分け。


151128-17.jpg

ローストビーフも肉肉しくて美味しかった!肉屋の肉は味が違うわー!(゚д゚)ウマー



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 加賀 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aekaze.jp/tb.php/160-3182e486

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT