PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『あさが来た』 びっくりぽん!な女傑の一生

『まれ』の次の朝ドラ、『あさが来た』観ております。

舞台が江戸末期~明治・大正なので、元は「着物の勉強のため」と観始めたのですが、いやーハマっております(*´∀`*)

視聴率も高いようですね。時代がそうさせるんでしょう。働き者の女の人多いし。


実在の人物「広岡浅子」がモデルなんですが、世の中がどんどん変わっていく御時世に、ここまで時代の先を読んで行動出来た・・・しかも女性というのが、すごい。

現代であっても、こんな女性が居たら、勿論「びっくりぽん!」ですが、まだまだ女性が社会進出どころか、家や家庭に縛られていた時代に、しようとした、しかも出来た、というのが、ドラマを観てても「でもこれ実際に当時あった話なんだよなぁ~」と改めて「びっくりぽん!!」なのです。




正月明け、本屋で見つけてつい買ってしまった本。

経済を支えるために、その構成員となる人を育てるため、後に教育にも力を入れるようになる・・・やはり、全ての根幹は教育なのですよねー(。-_-。)それが分からない人が世の中すごく多いんだけど。


実在の人物で歴史上の人物とも親交のあった人なんだから、こーゆうのを大河ドラマにすれば良かったんじゃなかろうか・・・視聴率も高いんだし、半年と言わず、一年で観たいって思う人も多いだろうし。

あ、着物のコーデや着方もさり気なくチェックしてますよ♪



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 日々つれづれ | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aekaze.jp/tb.php/178-2454b88e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT