PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

MOTTAINAI!!

久々にあの言葉が頭をよぎった・・・「MOTTAINAI」

勿体無い、モッタイナイ、MOTTAINAI。。。

日本語だけど、ケニアのワンガリ・マータイさんが使って世界的にも有名な言葉になりましたね。

どんな言語に訳そうにも、相当する言葉がないらしいから、日本語の概念って素晴らしいな、と思います。


無いな、買わなきゃな、と思ってました。
けど、新品である必要は無かったんです。一度使ったもので良くて、わざわざ買ってくる必要もなくて、どこかにないかな、と思ってました。


プリンターで使う紙が。大量に。


あぁ、そうだ、これを使えば良いんだ、と。

見つけました。私の部屋(倉庫)で。


卒論に使う用にいっぱい印刷した参考資料。片面しか印刷してないから、もう片面使えるや。

ずっとずっと捨てられなかったし、大事だって思ってた。きっと、また見返すから、また必要になるから、って。きっとまた、戻りたかったんだろうな。

でも、あの頃連日夜遅くまで発表用のレジュメを用意し、同期と語らい、専門分野を突き詰めて、大変だけどやりがいがあって楽しくて・・・「もっと良いモノを書こう、もっと良いモノを残そう!!」・・・そう思ってた自分が、今の自分を見たら、「そんな事に使えない!」「大事だから!」「新しいの買えばいいじゃん!」とは言わないな、と思ったんです。


私達の祖父母世代はモノが無かった時代の人、だからモノを捨てるのが苦手な人。親世代は高度経済成長やバブルを経験した人、だから買えば良いって発想の人。

ボランティアで不用品いっぱい見てるから分かる。その時代の人達のモノ。「これ一体いくらで買ったんだろう」「誰から貰ったんだろう」「使えば良かったのに」「結局最後は不用品か」・・・虚しいばっかり。

どうせ最後ゴミになるくらいなら、日の目を見せてあげようと、困ってる自分に使ってあげようと思ったら、懐かしさよりも誇らしい気持ちになりました。

あの頃の自分は、今の自分を到底想像出来ない。まさか、こんな事してるなんて、夢にも思ってない。

あの頃の自分が今の自分に会ったら、どう思うんだろうな。

色んなモノいっぱい捨てた。人間関係も、感情も、思い出も。しがみついて自分をダメにするモノばかりを。

けれど、本当に大切なモノだけは捨てなかったから、今笑っていられるんだな、って・・・過去の遺産をすんなり手放せるくらい、私は成長したんでしょう。



ランキング参加中!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

| 日々つれづれ | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aekaze.jp/tb.php/250-f8409ba0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT